コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第2次戦略兵器削減条約 だいにじせんりゃくへいきさくげんじょうやくStrategic Arms Reduction Treaty II; START II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第2次戦略兵器削減条約
だいにじせんりゃくへいきさくげんじょうやく
Strategic Arms Reduction Treaty II; START II

核弾頭と,核弾頭を運搬するミサイルおよび爆撃機の数量削減を目指した,アメリカ合衆国とロシア間の軍縮条約。第1次戦略兵器削減条約 START Iに続き,1993年1月,アメリカのジョージ・H.W.ブッシュ大統領とロシアのボリス・エリツィン大統領の間で調印された。戦略核弾頭を 2000年までに 3800~4250発,2003年までに 3000~3500発に削減することとし,複数独立目標弾頭 MIRV化された大陸間弾道ミサイル ICBMの全廃も定めた。START Iの調印および批准の遅れをうけ,のちに達成期限はそれぞれ 2004年,2007年に延期された。アメリカは,ロシア議会の審議の遅れをおもな理由として 1996年まで批准せず,ロシアでは,ABM制限条約の履行に消極的なアメリカの姿勢を懸念し,批准への反発が強まっていた。2000年4月,ロシアは START IIを批准し,引き換えにアメリカに対し ABM制限条約の維持を要求した。2002年6月にアメリカが ABM制限条約から脱退すると,ロシアは START IIの義務を負うことを拒否,START IIが発効することはなかった。(→戦略攻撃能力削減に関する条約

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

第2次戦略兵器削減条約の関連キーワード第2次戦略兵器制限取決め戦略攻撃戦力削減条約戦略兵器削減条約モスクワ条約軍備競争

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android