コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第2次百年戦争 だいにじひゃくねんせんそうSecond Hundred Years' War

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第2次百年戦争
だいにじひゃくねんせんそう
Second Hundred Years' War

1688~1815年までの約 130年間にわたるイギリスとフランスの戦争。ファルツ戦争 (アウクスブルク同盟戦争) ,スペイン継承戦争オーストリア継承戦争七年戦争フランス革命戦争ナポレオン戦争を含み,これらの戦争で両国は常に敵対し,植民地争奪戦を並行させつつ,覇権を争ったので,中世末の百年戦争になぞらえて呼ばれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の第2次百年戦争の言及

【イギリス】より

…他方イギリスの海外進出にはいっそう拍車がかかった。ファルツ戦争以降七年戦争までつづいたフランスとの〈第2次百年戦争〉においてイギリスは,ヨーロッパ大陸における戦闘はプロイセンなどの同盟国にゆだねて,自らは北アメリカ,インドにおける植民地拡張に全力をあげ,七年戦争後のパリ条約(1763)によって,カリブ海域と北アメリカを中核とする大植民帝国(旧帝国)をつくり上げた。同じ時期にイギリスは大きな転換期を迎えた。…

【植民地】より

…植民地という概念は,ラテン語coloniaに起源をもち,それが近代ヨーロッパ語のcolony(英語),colonie(フランス語),Kolonie(ドイツ語)として広く用いられ,さらに近代日本において,その日本語訳として定着したものである。この概念は古典古代,近代ヨーロッパ,近代日本と三重の歴史的位相をもち,それに応じて,意味する内容も拡大してきた。近代以前には,植民地という言葉はおもに,ある集団か,その一部が従来の土地を離れて新たな地域に移住し,そこで形成する社会を意味した。…

※「第2次百年戦争」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

第2次百年戦争の関連キーワード井原西鶴元禄ラ・ファリーナオブレノビチ家ミロシュ・オブレノビチ国家連合ルイ[18世]オイレンブルクシュタインハルデス

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android