築地魚市場(読み)つきじうおいちば

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

築地魚市場
つきじうおいちば

水産物の商社。独立系。1936年,東京都中央区築地に東京魚市場として設立。その後商号を東京水産統制,東京水産物と改称する。1947年に閉鎖機関に指定されるが,翌 1948年,東京水産物の業務を継承し現社名で設立。生鮮魚介類や加工水産物の集荷販売業,冷凍事業,貸冷蔵倉庫業を行なう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

築地魚市場

正式社名「築地魚市場株式会社」。英文社名「TSUKIJI UOICHIBA COMPANY, LIMITED」。卸売業。昭和23年(1948)設立。本社は東京都中央区築地。水産物集荷・販売会社。生鮮および加工水産物の委託買付・販売を行う。冷蔵倉庫事業・不動産賃貸事業も手がける。東京証券取引所第2部上場。証券コード8039。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

築地魚市場の関連情報