米国の銃規制

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米国では約3億丁ものが流通するとされるが公式統計はない。販売時に犯歴審査が義務づけられているが、展示即売会では審査なしで買える。年間約3万人が銃で命を落とすと言われ、抜け道をなくすべきだとの声がある。約400万人の会員を持つ全米ライフル協会(NRA)は銃規制に強固に反対。08年には、銃規制を掲げたオバマ氏の当選を阻止しようと1千万ドル以上を投じたとされる。

(2012-10-12 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

米国の銃規制の関連情報