精神科中間施設(読み)せいしんかちゅうかんしせつ(英語表記)transitional facilities; half-way house

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

精神障害者の社会復帰を援助するための施設。中間施設とは,病院と一般社会との中間という意味である。宿舎集団療法職業補導などの施設を兼ねたハーフウェイハウスのほかに,昼間だけとか夜間だけ入院するデイホスピタルあるいはナイトホスピタル,作業療法とか職業補導を中心としたシェルタード・ワークショップ sheltered work-shopがある。このワークショップは日本では職親制度と呼ばれてすでに定着しているが,ハーフウェイハウスはまだきわめて少い。デイホスピタルやナイトホスピタルは精神病院の努力で少しずつ増加している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android