コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀百継 きの ももつぐ

1件 の用語解説(紀百継の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

紀百継 きの-ももつぐ

764-836 平安時代前期の公卿(くぎょう)。
天平宝字(てんぴょうほうじ)8年生まれ。紀木津魚(こつお)の長男。弘仁(こうにん)元年薬子(くすこ)の変に際し左衛士佐(さえじのすけ)から右近衛(うこんえの)少将となり,3年右近衛中将,のち右衛門督(うえもんのかみ)。13年従三位,天長10年従二位にのぼる。承和3年9月19日死去。73歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

紀百継の関連キーワード孝謙天皇池田真枚忌部鳥麻呂塩焼王藤原久須麻呂藤原薩雄森林認証制度ラベリング島田懇談会韋荘

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone