コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

純分 ジュンブン

大辞林 第三版の解説

じゅんぶん【純分】

金・銀貨、地金などに含まれている金または銀の分量。純度。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

純分の関連キーワードフラン(フランスの通貨単位)ブレトン・ウッズ体制ルーマニア共産党セン(閃)亜鉛鉱ボーキサイト為替変動幅慶長金銀ニッケル元禄金銀天然ガス鋳造貨幣李 浩哲金属貨幣補整ドル法定平価本位貨幣計数貨幣単純表貿易銀一分銀

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

純分の関連情報