コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細胞毒素 さいぼうどくそcytotoxin

翻訳|cytotoxin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

細胞毒素
さいぼうどくそ
cytotoxin

抗原抗体反応によって,特定の臓器に選択的に作用し,これに障害を与える抗体をいう。 E.メチニコフにより命名された。いま,ある動物の腎臓抽出液を繰返し他種の動物に注射すると,その抽出液に対し,臓器特異性の抗体がつくられ,抗体を生じた動物の腎臓が障害を受ける。このような抗体,すなわち細胞毒素をつくる原因となる臓器特異的抗原については不明の点が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

細胞毒素の関連キーワード抗原抗体反応石川 哲郎

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android