コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細茶 さいちゃ

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

さいちゃ【細茶】

漢方薬に用いる生薬(しょうやく)の一つ。茶葉(ちゃよう)ともいう。ツバキ科チャの葉を乾燥したもの。利尿鎮痛解熱などの作用がある。風邪(かぜ)による頭痛更年期障害による頭痛、神経性頭痛偏頭痛血の道(みち)症に効く川芎茶調散(せんきゅうちゃちょうさん)などに含まれている。

出典|講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android