コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絵コンテ エコンテ

デジタル大辞泉の解説

え‐コンテ〔ヱ‐〕【絵コンテ】

映画・テレビドラマの制作に際し、各カットの画面構成を絵で示し、映像の流れをたどれるようにしたもの。→コンテ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えコンテ【絵コンテ】

映画や TV ドラマなどをつくるとき、シナリオを基に登場人物の動きやカメラの位置などを、カットごとに絵で示したもの。 → コンテ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

絵コンテ
えこんて

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の絵コンテの言及

【シナリオ】より

… シナリオの作業過程としては,脚本家あるいはシナリオライターscreenwriterによって,まずざっとあら筋が書かれた〈synopsis〉(シノプシスあるいは梗概(こうがい))があり,次いで〈treatment〉(本書き)があり(日本映画のシナリオは,ふつう,物語の展開や人物間の関係をせりふとともにシーンごとにまとめた〈箱書き〉の形式で書かれる),それから監督が演出プランに基づいてカット割りを行ってカットごとの撮影,照明,演技者の出入りまでを細かく規定した〈shooting script〉(撮影台本あるいはコンテ=コンティニュイティ)の段階がある。エイゼンシテインやヒッチコックのようにカットごとに〈storyboard〉(絵コンテ)を描く監督もいる。【柏倉 昌美】。…

※「絵コンテ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

絵コンテの関連情報