コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総持 ソウジ

デジタル大辞泉の解説

そう‐じ〔‐ヂ〕【総持】

《〈梵〉dhāraniの訳。音写は陀羅尼》悪法を捨てて善法を持する意で、仏の説くところをよく記憶して忘れないこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうじ【総持】

dhāranī(陀羅尼だらに)の漢訳〕
〘仏〙 記憶して忘れないこと。 → 陀羅尼

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

総持
そうじ

陀羅尼」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の総持の言及

【陀羅尼】より

…サンスクリットのダーラニーdhāraṇīの音写で,〈総持〉〈能持〉〈能遮(しや)〉と訳す。総持,能持はいっさいの言語説法を記憶して忘れない意味であり,能遮はすべての雑念をはらって無念無想になることである。…

※「総持」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

総持の関連キーワード海〓(“くにがまえ”の中に上に「西」下に「土」)梵覚群馬県太田市世良田町群馬県太田市尾島町大阪府茨木市総持寺滋賀県米原市大久保滋賀県長浜市宮司町富山県高岡市関町鶴見(横浜市)足立(区)長浜(市)逸見 梅栄諸岳 奕堂西有 穆山中山 玄雄ヨーガ学派澄豪(2)寿岳景椿実庵祥参石川素堂太山如元

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

総持の関連情報