コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総書記 そうしょきGeneral Secretary

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

総書記
そうしょき
General Secretary

中国共産党の最高指導職名。 1982年に開かれた党 12全大会で 鄧小平体制が一応確立したが,そこでは毛沢東,華国峰といった個人への権力集中の弊害をもたらしてきた党主席制を廃止して総書記制が採用され,鄧小平の後継者とみられた胡耀邦がその職に就いた。 87年の一月政変で胡耀邦が辞任し,総書記代行に就任した趙紫陽は,同年の 13期1中全会で正式に総書記に昇格した。その趙紫陽も 89年の天安門事件で失脚し,江沢民が新たに総書記の座に就いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

総書記の関連キーワード1つの中心・2つの基本点開城(ケソン)工業団地府の朝鮮学校への補助金金正恩氏への権力移行中国共産党の権力構造令計画氏を巡る事件アウンサンスーチー中国共産主義青年団民主化要求を弾圧長白山(白頭山)ロ朝国際鉄道事業党中央軍事委員会グエン・タン・レ科学的発展観国防委員長李 容浩先軍政治金 正恩華 建敏金 正哲

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

総書記の関連情報