コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総画素数 ソウガソスウ

デジタル大辞泉の解説

そう‐がそすう〔‐グワソスウ〕【総画素数】

デジタルカメラなどが備える撮像素子を構成する受光素子総数。撮像素子の周辺部はノイズが発生しがちで、レンズの画質も低下するため、画像の記録に用いられない。そのため有効画素数は、総画素数より若干小さな値となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

総画素数

 CCDCMOS など、イメージセンサに配列されている受光素子の総数。これらすべてが画像形成に活用されるわけではなく、その周辺部ぎりぎりの素子は使用されない。また、一部のカメラをのぞき、一般的には総画素数よりも少ない画素数で画像記録される。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

そうがそすう【総画素数】

デジタルカメラなどに搭載されたイメージセンサー受光素子の総数。イメージセンサーの周辺部分はノイズの出やすさなどから画像の記録には使われないため、実際に記録に使われるイメージセンサーの数(有効画素数)は総画素数よりやや小さい値となる。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

総画素数の関連キーワードハイレゾリューションハニカム信号処理TruePic4Kテレビ画像サイズ記録画素数

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android