コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総胆管閉塞症 そうたんかんへいそくしょうobstruction of the common bile duct

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

総胆管閉塞症
そうたんかんへいそくしょう
obstruction of the common bile duct

肝臓から出る総肝管と,胆嚢から出る胆嚢管は合して1本の胆汁路となるが,これが十二指腸乳頭部に入るまでの部分である総胆管が閉塞した状態をいう。上腹部疼痛悪心,嘔吐や,高度の黄疸などが現れる。起因には,胆石,回虫迷入,腫瘍,膵頭部癌乳頭部癌,乳頭部炎などが考えられる。治療法は原因によって異なるが,おもに外科的に治療し,異物がある場合は総胆管切開術により除去する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android