コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繰り上げ返済 くりあげへんさい

3件 の用語解説(繰り上げ返済の意味・用語解説を検索)

不動産用語辞典の解説

繰り上げ返済

住宅ローンなどの債務者が、毎月決められた返済額に加えてローンの一部を返済することを「繰り上げ返済」といいます。
繰り上げ返済した分は、元金返済にあてられます。
このため、繰り上げ返済を行なうと、元金に対してかかるはずの利息が減り、返済総額も少なくなります。この繰り上げ返済には期間短縮型と返済額軽減型の2種類があります。
期間短縮型は繰り上げ返済をすることにより、当初の予定よりも返済期間を短縮するものです。
返済額軽減型は返済期間を変えずに、返済額を軽減させるものをいいます。

出典|不動産売買サイト【住友不動産販売】
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集の解説

繰り上げ返済

住宅ローンなどを返済する際に、毎月の返済とは別に、契約にもとづいて借入金(元金)の一部または全部を返済すること。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かんたん不動産用語解説の解説

繰り上げ返済

ローンの返済額とは別に一定の金額を返済すること、繰り上げ返済分は元金の返済に充てられる。そのため元金に対する利息が減少し、総返済額を少なくなる。繰り上げ返済には、期間短縮型と返済額軽減型との2通りの方法がある。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

繰り上げ返済の関連キーワード連帯債務債務保証残債保証債務住宅ローン担保証券住宅ローン保証保険団体信用保険住宅取得促進税制ローン保証料

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

繰り上げ返済の関連情報