コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羽鳥湖 はとりこ

日本の地名がわかる事典の解説

〔福島県〕羽鳥湖(はとりこ)


福島県中南部、阿賀野(あがの)川水系鶴沼(つるぬま)川上流部にある羽鳥ダムによってつくられた人造湖。羽鳥ダムは、1956年(昭和31)に完成した、郡山(こおりやま)盆地南部の矢吹ヶ原(やぶきがはら)の灌漑(かんがい)用ダム(堤高37.1m、堤長169.5m、面積2.0km2、総貯水容量2732.1万m3)。南西岸に湯本(ゆもと)青少年旅行村があり、付近では別荘地開発が進み、キャンプ場・ゴルフ場がある。大川(おおかわ)羽鳥県立自然公園に属する。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

羽鳥湖

福島県岩瀬郡天栄村の阿賀野川水系鶴沼川にある羽鳥ダムダム湖。周辺には「羽鳥湖高原レジーナの森」など、さまざまな観光施設が整備されている。2005年、財団法人水源地環境センターによりダム湖百選に選定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

羽鳥湖
はとりこ

福島県中南部、岩瀬郡天栄(てんえい)村にある羽鳥ダムの人造湖。会津平(あいづだいら)へ流れる鶴沼(つるぬま)川の上流をせき止めてつくられた農業用水用のもので、水はトンネルで阿武隈(あぶくま)川支流の隈戸(くまど)川に落とされて矢吹(やぶき)ヶ原を灌漑(かんがい)する。羽鳥ダムは1956年(昭和31)完成。堰堤(えんてい)の高さ37.1メートル、長さ169.5メートル。有効貯水量2595万トン。ダムの完成で、開田面積は1608ヘクタールに及ぶ。湖の周辺にはキャンプ場やゴルフ場があり、大川羽鳥県立自然公園の一部となっている。[渡辺四郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

羽鳥湖の関連キーワードグランディ羽鳥湖スキーリゾート羽鳥湖畔オートキャンプ場福島県岩瀬郡天栄村羽鳥福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖畔マラソン青少年旅行村キャンプ場天栄(村)矢吹ヶ原ゴルフ場矢吹原人造湖灌漑

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android