聖像(読み)セイゾウ

  • せいぞう ‥ザウ
  • せいぞう〔ザウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 聖人の肖像。特に孔子の肖像を敬い尊んでいう。
※俳諧・蠧集(1684)「花羽ぶく鶴の乳母の木隠に〈千春〉 聖像祭る礼(いや)あらた也〈虚中〉」
② 天子の肖像を敬っていう語。〔宋史‐真宗紀・三〕
③ 道家の像。〔雲笈七籤‐道教霊験記・果州開元観工匠同夢得材木験〕
※東京年中行事(1911)〈若月紫蘭〉三月暦「磔刑にされた聖像(セイザウ)を現はした黄金の十字架を翳して」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

聖像の関連情報