コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聴罪師 ちょうざいしconfessarius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

聴罪師
ちょうざいし
confessarius

カトリック教会の制度で,正しくは聴罪司祭。所属教区司教より聴罪の認許を得た司祭。普通には修道院,学校,病院などに多少恒常的に任命された司祭をさす場合が多い。告解秘跡の際,信徒の告白を聞き,教導し,償い善業 (主として定められた祈り) を与える。修道者のためには常任のほか特任聴罪司祭をおく。プロテスタントにこの制度はない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

聴罪師の関連キーワードザンクト・ミハエル聖堂[ヒルデスハイム]ヒメネス・デ・シスネロスカルロス[2世]教皇派陰謀事件カトリック教会ポスト構造主義戦争(war)フィッシャーフルーリシュペー

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android