コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肥立つ ヒダツ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐だ・つ【肥立つ】

[動タ五(四)]
日がたつにつれて成育する。「赤ん坊が―・つ」
病人や産婦が日増しに健康を回腹する。
「思うように―・って来ない自分の体を不思議がったが」〈秋声

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひだつ【肥立つ】

( 動四 )
〔「日経つ」の意〕
時日が経過するに従って育つ。 「アカンボガダンダン-・ツ/ヘボン」
(病気が)日がたつにつれてよくなる。産後の経過がよくなる。回復する。 「疵養生から後々の-・つやうにと医者よ薬と丹精をするものかえ/歌舞伎・与話情」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

肥立つの関連キーワードヘボン産婦

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android