産婦(読み)サンプ

精選版 日本国語大辞典の解説

さん‐ぷ【産婦】

〘名〙 出産の前後の女性。産み月の婦人。また、産後まだ産褥(さんじょく)にある婦人。産母。妊産婦。
※権記‐長徳四年(998)一二月八日「産婦前〈内匠頭致通〉女房衝重卅前〈外記重忠〉饗前」 〔本草綱目‐苧麻〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の産婦の言及

【出産】より

…出産は生産と死産とを総称したものである。なお出産中の妊婦を産婦という。
【出産の種類】

[妊娠期間による分け方]
 妊娠期間gestational ageは妊婦の最終月経第1日から起算し,満週をもって表現する。…

※「産婦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

産婦の関連情報