コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーチミン Ho Chi-Minh

デジタル大辞泉の解説

ホー‐チミン(Ho Chi-Minh)

[1890~1969]ベトナムの政治家。植民地解放の志を抱いてグエン=アイコク(阮愛国)の名でフランスに滞在中、社会主義運動に参加。1920年フランス共産党の創設に参加後はソ連・中国で活動。1930年、インドシナ共産党を結成。1941年、ベトナム独立同盟(ベトミン)を組織し、第二次大戦中は抗日解放戦を指導。1945年にベトナム民主共和国の建国を宣言。初代大統領となり、インドシナ戦争ベトナム戦争を戦い抜き、独自の社会主義建設を指導した。
[補説]「胡志明」とも書く。
ベトナム南部の特別市。サイゴン川下流にある。メコン川デルタの米の集散地。旧称サイゴン。1975年まで南ベトナムの首都であったが、南北統一後にホー=チミン初代大統領を記念して改称。人口、行政区593万、都市圏712万(2009)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ホーチミン【胡志明】

○1890~1969) ベトナムの政治家。フランスで民族解放運動に参加、1930年インドシナ共産党を結成、41年ベトミンを組織して抗日・抗仏運動を指導。45年ベトナム民主共和国を成立させ初代大統領となりインドシナ戦争・ベトナム戦争に対処、社会主義建設と祖国統一を推進した。 〔「胡志明」とも書く〕
◇ ベトナム南部の中心都市。南シナ海に注ぐサイゴン川の下流西岸に位置する河港都市。メコン川流域の米作地帯を控え、米・トウモロコシの集散が盛ん。旧称サイゴン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ホーチミンの関連キーワードメコン川デルタホー・チ・ミントウモロコシインドシナ南シナ海特別市集散

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホーチミンの関連情報