コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

能五流 ノウゴリュウ

1件 の用語解説(能五流の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

能五流

能は現在、観世、宝生(ほうしょう)、金春(こんぱる)、金剛、喜多のシテ五流と、宝生、福王(ふくおう)、高安(たかやす)のワキ三流がある。狂言は大蔵、和泉の二流。また、囃子方には四流、さらに笛(能管)、小鼓、大鼓にもそれぞれ流派があるが、これらは能五流、狂言二流のいずれにも務める。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

能五流の関連キーワード宝生如来宝生流下掛宝生流宝生宝生院宝生座宝生宗阿弥宝生友勝宝生友精宝生宝山

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone