コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脅迫と強迫 キョウハク/キョウハク

1件 の用語解説(脅迫と強迫の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

脅迫と強迫

脅迫罪は、本人または親族の生命、身体、自由、名誉または財産に対し害を加える旨告知して人を脅迫した時に成立する。強迫は、民事上の用語で、人に恐怖心を生じさせ、その人の自由な意思決定を妨げる違法な行為。強迫による意思表示は取消すことができ、不法行為となる。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

脅迫と強迫の関連キーワード親族杯の儀脅迫罪強要罪自己契約証人威迫罪親族法五親等四親等親族相盗証人等威迫罪

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone