脇隆景(読み)わき たかかげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

脇隆景 わき-たかかげ

?-1912 明治時代の実業家。
明治9年広島県西条(東広島市)でフランス人宣教師バーテルに缶詰製法をまなび,16年逸見青陽堂缶詰部の創設にくわわる。のち独立して牛肉の缶詰を製造し,日露戦争時には陸海軍の軍用食に指定された。明治45年1月死去。安芸(あき)(広島県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android