コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脈管 ミャクカン

大辞林 第三版の解説

みゃくかん【脈管】

動物の体内で体液を通している管。血管・リンパ管など。みゃっかん。

みゃっかん【脈管】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

脈管の関連キーワードジェームズ=ランゲ説大動脈縮窄(COA)ボタロー管開存症腸間膜血管閉塞症エラシストラトスボタロー動脈管ボタロ管開存症ベレムニテラ動脈管開存症ヌムリテスシュワルベ足立文太郎ナーディーボタロー管卵胞膜内膜ボタロ管生産手段区域切除循環器科リンパ系

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android