蔓延(読み)マンエン

デジタル大辞泉 「蔓延」の意味・読み・例文・類語

まん‐えん【×蔓延/××衍】

[名](スル)つる草がのび広がること。病気悪習などがいっぱいに広がること。「ペストが―する」
[類語]はびこるのさばる広がる流行猖獗しょうけつ跋扈ばっこ跳梁ちょうりょう横行流布伝播浸透波及弥漫びまん広まる行き渡る

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「蔓延」の意味・読み・例文・類語

まん‐えん【蔓延・蔓衍】

  1. 〘 名詞 〙 草などが、のびひろがること。また、伝染病などがはびこりひろがること。
    1. [初出の実例]「在枯独滋、蔓延靡」(出典経国集(827)一・重陽節菊花賦〈嵯峨天皇〉)
    2. 「病気は非常な勢ひで蔓延(マンエン)したのであった」(出典:土(1910)〈長塚節〉二四)
    3. [その他の文献]〔爾雅注‐釈草〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android