脱退騒動(読み)だったいそうどう

防府市歴史用語集の解説

脱退騒動

 明治時代のはじめに起こった、遊撃隊[ゆうげきたい]を中心とした約2000人が軍隊と対立した事件です。原因は藩が新しい軍隊をつくるために、幕末に活躍した諸隊の兵士たちの多くをリストラしようとしたことでした。しかし、この事件も木戸孝允[きどたかよし]の率いる軍隊によって、静められてしまいます。その際、勝坂砲台[かっさかほうだい]でも戦いがあり、天徳寺[てんとくじ]やその周辺が焼けてしまいました。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android