コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脳静脈洞血栓症 のうじょうみゃくどうけっせんしょう sinus thrombosis

1件 の用語解説(脳静脈洞血栓症の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脳静脈洞血栓症
のうじょうみゃくどうけっせんしょう
sinus thrombosis

硬膜静脈洞に起る血栓症。多くは感染性で,顔面や頸部の炎症,口腔内疾患,中耳炎乳様突起炎などが原因で起る。非感染性のものは,栄養障害 (乳児) ,萎黄病,重症急性感染症 (腸チフスなど) などによる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

脳静脈洞血栓症の関連キーワード回腸炎冠状静脈洞血栓性静脈炎静脈弁網膜静脈閉塞症冠状動脈血栓症冠動脈血栓症血栓静脈炎腸間膜静脈脳血栓症