コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大形 オオガタ

デジタル大辞泉の解説

おお‐がた〔おほ‐〕【大形】

[名・形動]
形が大きいこと。また、そのものや、そのさま。「大形の魚」⇔小形
大きな形の模様。大きな柄(がら)。
「思い切ったる―の裕衣(ゆかた)に」〈一葉にごりえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大形の関連キーワードボローニャソーセージブルーマリンアンテロープ高等有孔虫濃茶茶碗丈長奉書カルボイピジョン大土蜘蛛おおがた転び牡蠣つくば市戸板平目川玉草河玉草石母草千尋草小枝草東坡竹夕玉草

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大形の関連情報