膝頭(読み)ひざがしら

精選版 日本国語大辞典「膝頭」の解説

ひざ‐がしら【膝頭】

〘名〙 の関節の前面。ひざこぞう。ひざこぶし。
※史記抄(1477)一二「長跪は膝かしらを地につくるぞ」
※俳諧・七車(1728)冬「膝頭つめたい木曾の寐覚哉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android