コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自衛消防組織 ジエイショウボウソシキ

デジタル大辞泉の解説

じえいしょうぼう‐そしき〔ジヱイセウバウ‐〕【自衛消防組織】

火災・地震等の災害時に初期活動や応急対策を円滑に行い、建築物の利用者の安全を確保するため、消防法に基づいて設置される人的組織。一定の大規模・高層の建築物には設置が義務付けられている。自衛消防隊
[補説]消防組織法に基づいて市町村に設置される消防団とは異なる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

自衛消防組織の関連キーワード消防組織法市町村火消補説

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自衛消防組織の関連情報