舵所(読み)かじどころ

精選版 日本国語大辞典の解説

かじ‐どころ かぢ‥【舵所】

〘名〙
① 船の、舵を操る場所、部屋。
② 転じて、そのものの方向や運命を決する大事な役目を持っている所。
※思出の記(1900‐01)〈徳富蘆花〉三「恋しくてたまらぬ東京、〈略〉輦轂(れんこく)の下、日本丸の梶所(カヂドコロ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android