コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

良兼 りょうけん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

良兼 りょうけん

1385-1414 室町時代の僧。
至徳2=元中2年生まれ。近衛兼嗣(かねつぐ)の子。法相(ほっそう)宗。良昭にまなび,奈良興福寺一乗院の住職となり,応永14年維摩会(ゆいまえ)の講師(こうじ)をつとめる。15年興福寺別当。17年切腹事件をおこすが,一命をとりとめた。僧正。応永21年9月23日死去。30歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

良兼の関連キーワード承平・天慶の乱平氏(へいし)頼円(4)平将門の乱室町時代伊勢平氏岸良兼養川岸良兼上総国平将門平国香平良文平公雅平致頼平高望平良兼平貞盛千葉氏平氏至徳

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

良兼の関連情報