コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芥川文 あくたがわ ふみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

芥川文 あくたがわ-ふみ

1900-1968 大正-昭和時代前期,芥川竜之介の妻。
明治33年8月4日生まれ。夫の東京府立第三中学時代の同級生山本喜誉司の姪(めい)。大正5年婚約し,7年19歳で結婚。昭和2年夫が自殺したあと,比呂志,多加志,也寸志の3人をそだてた。昭和43年9月11日死去。68歳。東京出身。跡見女学校卒。旧姓は塚本。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

芥川文の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門新藤兼人シーゲルセントルイス・カージナルスベルトルッチビートン日本郵便制度史(年表)秋山清高松次郎

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone