コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芭蕉梶木/芭蕉旗魚 バショウカジキ

大辞林 第三版の解説

ばしょうかじき【芭蕉梶木】

スズキ目の海魚。全長約2.5メートル。カジキの一種。第一背びれが巨大で旗状に広がる。上あごが長く突出する。背が青黒色で淡青色の斑点が横列をなす。腹は灰白色。食用。太平洋とインド洋の亜熱帯や熱帯の沿岸に分布。バショウ。カンガー。ハウオ。バレン。 → カジキ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

芭蕉梶木 (バショウカジキ)

学名:Istiophorus platypterus
動物。マカジキ科の海水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

芭蕉梶木/芭蕉旗魚の関連キーワードカジキ類芭蕉

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android