コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芳村伊三郎(1世) よしむらいさぶろう[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芳村伊三郎(1世)
よしむらいさぶろう[いっせい]

[生]享保4(1719)
[没]文化5(1808).10.13.
長唄芳村流家元。初め三味線方の1世杵屋正次郎に学び,のちに唄方として芳村流の祖となる。安永9 (1780) 年より芝居の唄方をつとめ,天明7 (87) 年立唄に昇進。寛政6 (1794) 年門弟伊十郎に伊三郎を譲り引退。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android