コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊池長四郎 きくち ちょうしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菊池長四郎 きくち-ちょうしろう

1853*-1920 明治-大正時代の実業家。
嘉永(かえい)5年12月10日生まれ。大橋陶庵の子。先代菊池長四郎の養子。東京日本橋元浜町で呉服店佐野屋をいとなむ。明治22年東海銀行(第一勧業銀行の前身)を設立し,頭取となる。八千代生命保険,富士製紙,東洋モスリンなどの取締役もつとめた。貴族院議員。大正9年8月28日死去。69歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

菊池長四郎の関連キーワード菊池 長四郎大正時代実業家嘉永