コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

華岡加恵 はなおか かえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

華岡加恵 はなおか-かえ

1760-1827 江戸時代後期,華岡青洲(せいしゅう)の妻。
宝暦10年生まれ。京都で医学をまなんで紀伊(きい)那賀郡(和歌山県)に帰郷した青洲と結婚。夫がつくりだした経口麻酔薬の臨床実験に協力してその薬をたびたび服用。実験は成功したが,薬の副作用で失明した。文政10年死去。68歳。紀伊那賀郡出身。本姓妹背(いもせ)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

華岡加恵の関連キーワード華岡青洲

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android