蕭瑟(読み)ショウシツ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐しつ〔セウ‐〕【××瑟】

[名・形動]秋風が寂しく吹くこと。また、そのさま。
「―なる林の裏(うち)、幽冷なる池の上に」〈漱石・幻影の盾〉
[ト・タル][文][形動タリ]に同じ。
「―たる秋光の浜に立てば」〈蘆花不如帰

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうしつ【蕭瑟】

( 名 ・形動タリ )
秋風がものさびしく吹くこと。また、そのようなものさびしい音がすること。さびしいさま。 「候虫こうちゆうの声-たり/緑簑談 南翠

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android