コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幻影 ゲンエイ

デジタル大辞泉の解説

げん‐えい【幻影】

感覚の錯誤によって、実際には存在しないのに、存在するかのように見えるもの。まぼろし。「幻影におびえる」
まるで現実に存在しているかのように、心の中に描き出されるもの。遠い過去の情景や、願望から作り出される将来の像など。「成功の幻影を追い求める」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんえい【幻影】

実際には存在しないのに、存在するかのように見えるもの。まぼろし。 「敵の-におびえる」
心の中に思い描く姿や形。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

幻影の関連キーワードヤコブと天使の戦いピーダー カーニーM. ザマコイスジョセフ コスマシミュラークル黄色のキリストシュトロハイムイリュージョンG. ビーゴロDL2号機事件岡田刀水士エイドロンルノアール江戸川乱歩睚眥の怨み佐々木啓夫ミラージュボバリスムファティマファントム

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幻影の関連情報