コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

形容 ケイヨウ

デジタル大辞泉の解説

けい‐よう【形容】

[名](スル)
物事の姿・性質・ありさまなどを言い表すこと。また、他のものにたとえて表現すること。「言葉では形容できない美しさ」
物事のかたち・ありさま。形状。
「巌や山や幽邃なる森林や、其(その)色彩―」〈独歩・小春〉
人のすがたかたち。容姿。容貌。
「其顔色―の、衰えたると共に」〈竜渓経国美談

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けいよう【形容】

( 名 ) スル
物事の姿・状態・性質などを言い表すこと。 「この美しさはとても言葉では-しきれない」
物のかたち・ありさま。人の姿かたち。 「巌や山や幽邃なる森林や、其色彩-/小春 独歩

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

形容の関連キーワード立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花おもちゃ箱を引っ繰り返したようバケツをひっくり返したよう楊枝に目鼻を付けたよう小山が揺るぎ出たよう蚯蚓ののたくったよう正正の旗,堂堂の陣頭から湯気を立てる薄皮の剥けたよう正正の旗堂堂の陣薄皮の剝けたよう金玉が縮み上がる白扇倒に懸かる泥のように眠る紅葉のような手鈴を転がすよう鈴を張ったようカボチャに目鼻借りてきた猫何とも彼とも

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

形容の関連情報