コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薄膜レーザー はくまくレーザーthin film laser

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

薄膜レーザー
はくまくレーザー
thin film laser

厚さが光の波長の数倍程度の薄膜の形をした活性領域をもつレーザーにつけられた名称。半導体レーザー,色素を薄いプラスチックに分散させたレーザー,薄膜状のガラスレーザーなどがある。光集積回路において発振,増幅,変調素子として用いられる。共振器としてはブラッグ反射 (→ブラッグの条件 ) を利用した反射鏡を薄膜の中に分布させる方法がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

薄膜レーザーの関連キーワードブラッグ

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android