コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原家子 ふじわらのかし

1件 の用語解説(藤原家子の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

藤原家子

没年:宝亀5.7.21(774.9.1)
生年:生年不詳
奈良時代の女官。贈正三位尚膳。「やかこ」とも。藤原宇合の娘で,従兄弟の魚名と結婚し,鷹取,鷲取らを出産したものと思われる。当時,貴族の間では近親結婚による一族結集が顕著で,また上層貴族の妻たちはほとんど高位女官として活躍したが,その典型例。<参考文献>「藤原朝臣家子」(『角田文衛著作集』5巻)

(服藤早苗)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

藤原家子の関連キーワード伊賀宅子娘大野仲仟春日家継女上毛野滋子河内百枝娘子紀若子島姫藤原多比能藤原定子(2)藤原長娥子

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone