コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近親結婚 キンシンケッコン

デジタル大辞泉の解説

きんしん‐けっこん【近親結婚】

近親婚

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

近親結婚【きんしんけっこん】

親族関係の緊密な者の間の婚姻。これはほとんどの社会でタブーとして禁止されているが,古代社会の王族などでは行われた例もある。近親結婚禁止の理由は二つある。1.優生学的理由による禁止。
→関連項目血族結婚婚姻親族

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きんしんけっこん【近親結婚】

血縁関係が近い者どうしの婚姻。一定の血のつながりのある男女間の結婚は,原始社会以来,各民族,時代において一般に禁じられてきた。日本の民法は,(1)自然血族では直系および3親等内の傍系間,(2)法定血族では直系間,(3)姻族では直系間の結婚を禁じている(民法734~736条)。そこで,法が認める最も近い自然血縁者間の結婚はいとこどうしの結婚であるが,実子養子間および養子相互間の結婚は禁じていないので,かつての婿養子制度と同様の効果がもてる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の近親結婚の言及

【血族】より

…また,直系血族間と3親等内の傍系血族間の婚姻は禁止されている(734条)。近親結婚の禁止である。この禁止は法定血族にも適用されるが,養子と養親の子等との婚姻は例外として認められている(同条但書)。…

※「近親結婚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

近親結婚の関連キーワードドン・カルロス・デ・アウストリアグレゴリウス5世網膜色素変性症ロベール2世人類遺伝学直系親族近親相姦傍系親族バートリバン神族藤原家子バニル縁睦び

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android