コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鷹取 たかとり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鷹取
たかとり

兵庫県神戸市須磨区の一地区。付近を流れる妙法寺川や支流天井川氾濫都市化が遅れ,大正の初め国鉄鷹取工場の建設に伴う河川改修で都市化が進んだ。高取神社のある背後の高取山 (320m) は早朝の山登りで有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

たかとり【鷹取】

京都の日本酒。酒名は、創業者の出身地、奈良・高取町に由来するといわれるが定かではない。純米大吟醸酒は伏見酒らしい柔らかな味わい。ほかに普通酒がある。原料米は祝など。仕込み水は桃山丘陵の伏流水蔵元の「山本勘蔵商店」は昭和11年(1936)創業。所在地は京都市伏見区京町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

世界大百科事典内の鷹取の言及

【直方[市]】より

…近年は産炭地域振興のため造成した中泉・明神池両工業団地を中心に電気機器,金属,機械その他約60企業が立地して内陸工業地域に変貌し,また北九州市への通勤圏として住宅地化も進み,70年代から80年代にかけて人口も増加した。北九州国定公園に含まれる景勝の福智山(901m),1046年(永承1)に築かれた山城の鷹取(たかとり)城跡,尺岳の竜王峡などがあり,石炭記念館や鷹取山山麓の永満寺,および頓野内ヶ磯の高取焼窯跡がある。直方駅裏の多賀神社の祭礼には,江戸初期に大坂から伝わった《思案橋》をもとにしたという手踊の日若踊が奉納される。…

※「鷹取」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鷹取の関連キーワード神奈川県横須賀市湘南鷹取直方(市)(のおがた)日本の医学史(年表)兵庫県神戸市須磨区北九州国定公園応天門の変逗子(市)赤池[町]水縄山地藤原家子古市忠夫高取八蔵三浦丘陵朝野鹿取レッドル生江恒山福永晴帆耳納山地大楠山身延山

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鷹取の関連情報