コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原泰通 ふじわらの やすみち

1件 の用語解説(藤原泰通の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原泰通 ふじわらの-やすみち

1147-1210 平安後期-鎌倉時代の公卿(くぎょう)。
久安3年生まれ。参議藤原為通の子。母は源師頼(もろより)の娘。藤原成通(なりみち)の養子。蔵人頭(くろうどのとう)をへて寿永2年(1183)参議となり,正治(しょうじ)元年権(ごんの)大納言。建仁(けんにん)2年これを辞し按察使(あぜち)となる。正二位。承元(じょうげん)2年出家。承元4年9月30日死去。64歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤原泰通の関連キーワード順徳天皇土御門天皇土御門天皇パナマ正法眼蔵源有仁源頼朝和田義盛大部荘法然

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone