コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原 咲平 フジワラ サクヘイ

20世紀日本人名事典の解説

藤原 咲平
フジワラ サクヘイ

明治〜昭和期の気象学者 中央気象台長;東京帝大教授。



生年
明治17(1884)年10月29日

没年
昭和25(1950)年9月22日

出生地
長野県諏訪市

学歴〔年〕
東京帝大理科大学理論物理学科〔明治42年〕卒

学位〔年〕
理学博士〔大正4年〕

主な受賞名〔年〕
帝国学士院賞〔大正9年〕「大気中における音波の異常伝播」

経歴
明治44年中央気象台技師となり、大正9年「大気中における音波の異常伝播」を発表、学士院賞を受賞。同年ノルウェーに留学、V.ビエルクネス教授に師事、極前線論を学び、さらに英国のN.ショウの下で渦巻きの研究に従事し、11年帰国。中央気象台測候技術官養成所(現・気象大学校)主事を経て、13年東京帝大教授、15年地震研究所員兼務。同年「雲を摑む話」、昭和4年「雲」を刊行。16年5代中央気象台長となり戦時下の気象事業を統括。この間、風船爆弾の研究に参画。22年気象台長を退任、参院選に立候補したが公職追放となり、以後執筆活動に専念した。“お天気博士”として一般にも親しまれ、独創的な渦巻きに関する研究が有名。他の著書に「渦巻の実験」「日本気象学史」「群渦―気象四十年」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

藤原 咲平 (ふじわら さくへい)

生年月日:1884年10月29日
明治時代-昭和時代の気象学者
1950年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

藤原 咲平の関連キーワードショー(Sir William Napier Shaw)岡田の法則(気象学)流れる星は生きている日本科学史(年表)藤原の効果椋平 広吉高橋浩一郎昭和時代生年月日御神渡り藤原効果椋平広吉天気俚諺藤原

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藤原 咲平の関連情報