コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤堂光誠 とうどう みつのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤堂光誠 とうどう-みつのぶ

?-1664 江戸時代前期の武士。
近江(おうみ)(滋賀県)の豪族多羅尾氏の出身。日向(ひゅうが)(宮崎県)延岡(のべおか)藩主有馬直純,ついで伊勢(いせ)津藩主藤堂高次(たかつぐ)につかえる。2300石の家老職にすすみ,藤堂姓をゆるされ,藤堂数馬家初代となった。寛文4年8月死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

藤堂光誠の関連キーワード総合年表(アメリカ)工藤治兵衛南部重直秋田藩水野十郎左衛門ニコルズモリエール勘定組頭斯波園女スルバラン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android