コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘭陵 ランリョウ

大辞林 第三版の解説

らんりょう【蘭陵】

中国漢代、現在の山東省棗庄そうしよう付近に置かれた県。戦国時代、楚の邑ゆう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蘭陵の関連キーワード斉(中国の王朝(479~502))リンイー(臨沂)地区海野勝【みん】竹田 黙雷吉村了斎吉村蘭洲竹田黙雷海野勝珉森川杜園尾張浜主宝田蘭陵本田東陵駒井孝礼中国演劇吉村孝敬林邑八楽朝鮮音楽蕭穎士羅陵王林邑楽

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android