蛙とび(読み)かえるとび

百科事典マイペディアの解説

蛙とび【かえるとび】

7月7日,奈良県吉野山金峯山(きんぷせん)寺蔵王堂の行事蓮華会とも。蔵王権現蓮華を供えるとき,とび回る1匹の青蛙(ぬいぐるみ)が導師授戒で人間にかえるというもので,修験道の法力を示す行事。これが済んで大衆山上へ入峰練行に出発する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる